ボーナスの金額は、もちろん多い方が誰でもうれしいものです。ところで中小企業と大手企業では、ボーナスの平均額に差があるのでしょうか?これから就活や転職活動する人にとっても、ボーナスの額は気になるうえ、企業選びの基準にもなるのではないでしょうか?

そこで、大手企業と中小企業に平均ボーナスの差はあるのか、さらに大手、中小それぞれ2017年のボーナス額ランキングを調べてみました。

大手と中小企業の平均ボーナスの差は?

大手企業の平均ボーナスは、夏では50~100万、冬では60~110万で年間にすると110万~210万となります。基本給の1.5~2.5ヶ月が、大企業の平均ボーナスとみておくといいでしょう。

一方中小企業では、どうしても大手よりは少なくなっています、夏冬の金額を合わせて30万から50万など、100万に届かないところが多くあります。基本給の1ヶ月分が出るのが平均的です。

景気や売り上げなどによっては、少額の手当のみだったり、ボーナスが支給されなかったりということもあります。

どうしても会社の規模の差で、ボーナスの金額に差が出てしまうことは避けられないようです。しかし日本の会社は大手企業の数よりも圧倒的に中小企業が多いのです。

経済産業省の2017年版中小企業白書によると、日本企業の99.7%が中小企業であり、国内雇用の76.8%が中小企業となっています。そう考えると大手の額をもらっている人は、少ないともいえます。
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H29/PDF/h29_pdf_mokujityuuGaiyou.pdf

ではボーナスランキングに出てくる企業の、具体的なボーナス額はどのくらいなのでしょうか?次は上場企業・非上場企業合わせたランキングで見てみましょう。上場企業ばかりが上位にランク入りするわけでもないようです。2016年のデータを東洋経済オンラインの記事を参考にしました。金額は年間の賞与です。
https://toyokeizai.net/articles/-/112061?page=2

ボーナスの多い上場会社ランキング

ボーナスの多い上場会社のランキングから見てみましょう、有名な名前を良く聞く企業もあれば、もしかしたら初めて聞く会社名もあるかもしれません。よく会社名を聞くから、ボーナスがたくさん出るわけではないということですね。

 

順位 会社名 賞与
(万円)
業種
大塚製薬 371.0 医薬品
2 JFE エンジニアリング 355.0 建設
3 新日鐵住金 348.0 鉄鋼
4 JFE スチール 316.0 鉄鋼
5 TOTO 304.0 住宅・医療機器
6 前田道路 290.0 建設
7 ルネサスエレクトロニクス 288.0 電子部品・機器
8 伊藤忠エネクス 280.5 商社・卸売業
9 NIPPO 280.0 建設
10 ディスコ 279.0 機械
11 明和産業 278.0 商社・卸売業
12 千代田化工建設 276.0 建設
13 黒崎播磨 271.0 ガラス・土石
14 コマツ 270.0 機械
15 住友ベークライト 269.0 化学
16 大同特殊鋼 267.0 鉄鋼
17 積水ハウス 266.0 住宅・マンション
18 三菱自動車工業 264.0 自動車
19 日立ハイテクノロジーズ 261.0 商社・卸売業
20 日本道路 260.3 建設

ボーナスの多い非上場会社ランキング

非上場会社といっても、大変知名度の高い会社もあります。興味のある会社があったらどのような会社か調べてみるのもいいですね。非上場だからあまりボーナスが出ない、ということではないことがよくわかります。

 

 

順位 会社名 賞与
(万円)
業種
旭化成ホームズ 290.0 住宅・マンション
2 伊藤忠建材 281.0 商社・卸売業
3 帝人フロンティア 266.0 商社・卸売業
4 スタイレム 265.0 商社・卸売業
5 味の素ゼネラルフーヅ 257.1 食品・水産
6 エプソン販売 247.0 商社・卸売業
7 ミツカングループ 246.0 食品・水産
8 丸紅エネルギー 242.0 商社・卸売業
9 コベルコシステム 241.0 システム・ソフト
10 新菱冷熱工業 240.0 建設
11 日立パワーソリューションズ 239.0 その他サービス
12 YKK AP 228.0 金属製品
13 ローランド 227.0 その他メーカー
14 花王カスタマーマーケティング 218.3 商社・卸売業
15 豊田鉄工 211.27 自動車部品
16 石油天然ガス・金属鉱物資源機構 211.0 その他サービス
17 ロッテ 209.0 食品・水産
18 吉野石膏 208.0 ガラス・土石
19 コベルコ建機 207.0 機械
20 大和リース 205.0 建設

まとめ

ボーナスはできれば多い方がいいものです。大企業にもなると、一般の年収くらいのボーナスが出ることもあります。上場会社の方がたくさんボーナスが出るのが一般的ですが、非上場会社の中にもランク入りするほどたくさんボーナスが出る会社もあります。

ボーナスをなるべくたくさんもらいたい、という場合はランキングも参考にして就活や転職活動に生かしてみましょう。ただボーナスは必ずしも毎年増えていくわけではなく、景気や売り上げに大きく左右されます。ボーナスが出ないこともある、ということも頭に入れておくことが大切です。

おすすめの記事